FC2ブログ

大根の手入れ 玉ねぎの種植え

世田谷区の有料老人ホームで活動中の
仲間からの報告を紹介します。



309-1.png

2週間前にまいた大根が発芽したので
間引きをして不織布をかけた。

間引きは1人1人対応する必要がある。

間引きは
「太くて短いもの、双葉が大きなもの」
などの説明を理解はできるが、

どれを残すかの最終判断を自分ですることが不安らしく、
「これでいいのか」
「どれをとるのか」
「私のも見て」と言われ、走りまわった。





309-3.png

認知が進んだ方のテーブルは、
間引きは無理なのでパス。

2人で一つのプランターに土を入れて
ホーム玉ねぎを球根植えの要領で植えた。


トレイに入れた3~4種類の土を混ぜることは
ほとんどの方が問題なくできるが、
立ったり座ったりや、大声で怒り出したり、
後から参加される方がばらばらといらっしゃるので、
落ち着かない進行になった。

比較的クリアなかたのテーブルでは土混ぜが終わったら、
立ち上がって順番に鉢に土を入れることまで、
4人で相談しながら進めている姿もあった。





309-2.png
最後に水やり


以前は自宅の庭で畑仕事を楽しんでいらしたというAさんは、
土もの、しかも野菜作りになるととても意欲的だ。

お話はほとんどできないが土を混ぜたり種を播いたりを
とても意欲的に身を乗り出してされる。

最近は耳が多くなった方も多くなってきているので、
近くでゆっくり関わる必要があり、
プログラムの内容はできるだけ説明が複雑にならないように
簡単なものにしている。




にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ  
2016-09-17 22:37 : 活動仲間からの報告 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

園芸療法

Author:園芸療法
花苗やハーブの栽培、
アロマテラピー講師などを経験。
現在は老人ホームで園芸を指導中です。

連絡先:y.ko☆jcom.home.ne.jp

にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ 

検索フォーム

最新コメント

ランキング