FC2ブログ

コウシン大根の定植

世田谷区の有料老人ホームでの活動中の
仲間からの報告を紹介します。



318-1.jpg


本当は今日はフラワーアレンジの週だったが、
先々週種まきしたコウシン大根が芽を出し、
定植を先にしたほうが良さそうなので、
今日はコウシン大根の定植を行った。

認知症が進んだ方が多い他の老人ホームでの種まきでは、
あらかじめプランターの半分まで土を入れておいたが、
比較的理解力が高い方が多いここでは、
鉢底石をネットに入れるところからやっていただいた。


認知の進んだ方たちのテーブルはスタッフが付いてやって下さり、
他の3テーブルは、多少スタッフやボランティアが手伝ったものの、
多くの方が積極的に作業をなさった。



コウシン大根は先々週新聞紙ポットに播種したものを定植する。

先週見たときは順調に芽が出ていたが、
台風の影響でどうなっているかとかなり不安だった。

もしダメになっていたらプランターに
もう一度種まきをしていただこうと考えていた。
しかし、どうにか大丈夫だった。


おひとり2ポット種まきしていただいていたので、
その中から良さそうなものを選び、
こちらで間引きをしてお一人一株になるようにしてお配りし、
それを定植していただいた。


沢山の土を使う作業だったが、
多くの方が立ち上がって土入れして下さり、
スムーズにできあがった。





318-2.jpg

最後に、作業能力が高い方には不織布を掛けてもらい、
それが難しい方のテーブルの鉢はテラスに出して並べてから、
ボランティアとともに不織布をかけておいた。




にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ  
2016-09-26 14:21 : 活動仲間からの報告 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

園芸療法

Author:園芸療法
花苗やハーブの栽培、
アロマテラピー講師などを経験。
現在は老人ホームで園芸を指導中です。

連絡先:y.ko☆jcom.home.ne.jp

にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ 

検索フォーム

最新コメント

ランキング